株式会社ディーツーのブログ

ブログ

Blog

リノベーション / 解体工事

昨年の夏休み期間に合わせての

マンションリノベーション工事です。

仮住まいとして、共働きのご夫婦はウィークリーマンション

お子様は実家に帰省して、いよいよ解体工事が始まりました。

今回は工期が1か月しか取れないため、約80平米の専有部分のうち、

第1期工事として水回り以外約60平米の、LDK、廊下、個室を中心に

天井、壁、床を解体してゆきます。

第2期工事は1,2年後の想定です。

以前よりもオープンかつ、移動可能な家具の配置で目的に合わせて

自由に生活出来るスタイルを目指し、しっかり打合せを重ねて来ました。

さて、解体工事ですが今回は極力再利用出来ると思われる下地材を

あらかじめ計画し解体工事実施図に記載しておき、現場に立ち会い

解体工事担当者と確認しながら、残す材料と処分する材料を別けて

もらいました。マンションでは材料の運搬をエレベーターで行いますが

長い材料は手で運ぶ事になります。

その為、出来るだけ運搬に掛る時間を短縮出来ればと考えました。

それから、使える材料は使わないともったいない、すべてお金です。

リノベーションでは当初の設計図と現場寸法が相違する事もあり

解体工事に合わせて素早く状況調査し早急に設計図を確認し

現場を後にしました。